すその阿波おどり「にわか連」可視化サービス“にわかにGO”をリリース!

お知らせ

2019年9月3日

Code for SUSONOは、裾野市で開催される富士山すその阿波踊り大会に参加する「にわか連」の当日の位置が分かるサービスを9 月7 日にリリースします。連の位置を可視化するサービスは、富士山すその阿波おどり大会で初めての取り組みです。

サービス概要

 スマートフォンで、阿波おどり当日のにわか連がどこにいるのかが無料で分かるサービスです。にわか連に設置したGPS(全地球測位システム)発信機からの位置情報と閲覧者のスマートフォンのGPS 情報を地図に表示させることで、簡単ににわか連と閲覧者の位置関係を確認することができます。

サービスでは、位置情報のほか、交通規制箇所、トイレ、AED 設置場所等の情報も配信します。

当サービスは、富士山すその阿波おどり実行委員会の了承を得て提供します。

サービスURL

https://iot.caption-sign.jp/index.html

サービス提供機関

2019年9月7日(15時00分〜21時00分を目処に提供します)

サービス提供の契機

東京から富士山すその阿波おどり大会を訪れた人からの「にわか連に参加したいが、どこにいるのか分からなかった」という声に応え、ICT(情報通信技術)を使った課題解決を実施することにしました。

にわか連とは

連に所属しない人も阿波おどりを楽しむことを目的に設置される、誰でも参加できる連です。飛び込みで参加し、阿波おどりを楽しむことができます。

関連資料等

プレスリリース

サービスへのリンク

こちらのイラストをタップするとサービスサイトに遷移します
スマホから2次元コードを読み込むとサービスに接続します。

サービス紹介ページ

にわかにGO紹介ページ

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました