開催案内/ソーシャルハックデー#8 裾野会場4(2019年8月3日(土))

お知らせ

開催概要

前回の様子

とき

2019年8月3日 土曜日 11時〜18時

ところ

裾野市役所地下 多目的ルーム

<ソーシャルハックデーとは>

何かやりたい人、やっている人がプロジェクトを持ち込んで、仲間を募り、みんなで手を動かしながらサービスをつくりあげる One day ハッカソンです。ハッカソンとは言っても、技術者やデザイナーなど、特定のスキルのある人だけしか参加できないイベントではありません。この日でプロトタイプを作り上げて終わりというものでもなく、継続的なものです。持ち込むものは新しいアイデアでなくてもかまいません。自分のやっていることを皆に伝え、共感をもってくれそうな仲間を集め、仲間が見つかったら一緒に作ってみる。1日頑張って、アウトプットができたら発表してみんなで祝う、「ともに考え、ともにつくる」場です。
https://hackday.code4japan.org/

<裾野会場概要>

  • 日時:2019/8/3 11:00-18:00
  • 場所:裾野市役所地下多目的ルーム
  • 内容:下記の「裾野会場で取り組むプロジェクト」参照
  • 対象:どなたでも(ただし、議論だけしたい方や自ら動く気がない方にはおすすめしません)
  • 参加費:無料
  • 持ち物:PC
  • 申込み:こちらのイベントにポチッと参加を押してください。
  • 主催:Code for Japan (裾野会場:Code for SUSONO)
  • 協力:Code for ふじのくに、裾野市データ利活用推進本部

<裾野会場で取り組むプロジェクト>

(1)市民と行政で作る、裾野市窓口問い合わせBotプロジェクト

LINE Botの改良、市民課以外のQA実装

(2)Wikipedia town

裾野市内文化財などのWikipedia記事執筆フィールドワーク

など
その他にも、プロジェクトあれば一緒にやりましょう!他のプロジェクトをやりたい方は、HackMDに記載してくださいね!https://hackmd.io/oM6nePR1RnOQYyvfQYxM8A

<その他>

当日は、東京の会場とつないで様々なプロジェクトの進捗を見たり、交流を進めながら裾野会場でもプロジェクトを進めていきます。以下の東京会場からの引用も参照してください。皆さんでともに作り上げるプロジェクトを進めましょう。

<東京会場からの引用>

何かやりたい人、やっている人がプロジェクトを持ち込んで、仲間を募り、みんなで手を動かしながらサービスをつくりあげる One day ハッカソンです。
ハッカソンとは言っても、この日でプロトタイプを作り上げて終わりというものではなく、継続的なものです。持ち込むものは新しいアイデアでなくてもかまいません。
自分のやっていることを皆に伝え、共感をもってくれそうな仲間を集め、仲間が見つかったら一緒に作ってみる。1日頑張って、アウトプットができたら発表してみんなで祝いましょう。
この場でできたチームが、その後の活動を続けて素敵なサービスに育つような場になると良いと思っています。
HackDayは、約2ヶ月おきに実施しています。

こちらのレポートも合わせてご覧ください。
https://www.code4japan.org/story/socialhackday01/

■参加をお勧めする人

  • 社会を良くするマイプロジェクトを持って、実践しているが、仲間が欲しい方
  • 何か社会を良くするアイデアがあって、一緒に作ってくれる人を探している方
  • 技術活用について相談したいNPO
  • 技術があって、それを社会的に良いことに使いたいと思っている方
  • デザインができて、それを社会的に良いことに使いたいと思っている方
  • その他、自分のスキルを社会的に良いことに使いたいと思っている方

■参加をお勧めしない人

  • 自分では手を動かす気がない人
  • 議論だけをしたいという人

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました